忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
カテゴリー「映画・海外ドラマ・本」の記事一覧
ショコラ DTS特別版 [DVD]

恋のスパイスは、ピリ辛チョコレート。



原題:CHOCOLAT

監督:ラッセ・ハルストレム

出演:
ジュリエット・ビノシュ (ヴィアンヌ)
ヴィクトワール・ティヴィソル (アヌーク)
ジョニー・デップ (ルー)
アルフレッド・モリナ (レノ伯爵)
ヒュー・オコナー (アンリ神父)
レナ・オリン (ジョゼフィーヌ)
ピーター・ストーメア (セルジュ)
ジュディ・デンチ (アルマンド)
キャリー=アン・モス
レスリー・キャロン (オデル)
ジョン・ウッド (ギョーム)



ある冬の日、フランスの小さな村に、
謎めいた女性ヴィアンヌとその娘がやって来る。

彼女は教会の近くに、かつて見た事もない、
美味しそうなチョコレートであふれたショップを開いた。
店に訪れた客の好みをピタリと当て、
チョコレートを勧める彼女の店はたちまち村の話題となる。

しかし、その町はキリストの断食期。
村の指導者は、ヴィアンヌを村から追い出そうとするがのだが・・・。



本当はバレンタインデーにアップしたかった1本。
恥晒しの道連れにされるとは・・・。(苦笑)

チリペッパー入りのチョコレート。
それは果たして、恋の媚薬となるのか?
流れ者役のジョニー・ディップが、なんともはまり役でいい味。

この作品は劇場で初デートとして観たのだけど・・・。
私には苦い1本だったようです。(笑)

えっ?どうしてかって?
劇場公開直後のマリオン、入場整理で並んでいた裏階段で、
見事な階段踏み外しのコケッぷりをご披露。
その後・・・2回目のデートはありませんでしたとさ・・・。

拍手[1回]

ムーンレイカー (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

遂に宇宙をも制覇した史上最大の娯楽巨編!

1979年の作品、第11作品目。
主演は(007役)、ロジャー・ムーア。



原題:MOONRAKER

監督:ルイス・ギルバート

出演: ロジャー・ムーア (ジェームズ・ボンド)
ロイス・チャイルズ (ホリー・グッドヘッド)
ミシェル・ロンズデール (ドラックス)
コリンヌ・クレリー
リチャード・キール (ジョーズ)
バーナード・リー (M)
デスモンド・リュウェリン (Q)
ロイス・マクスウェル (マネー・ペニー)
マイク・マーシャル
ウォルター・ゴテル
ジェフリー・キーン



米国から英国へ空輸中のスペース・シャトル「ムーンレイカー」が、
突如何者かにハイジャックされる事件が起きた。
英国情報部は、007ジェームズ・ボンドを任務に当てる。

情報を元に世界各地へと飛ぶのだが・・・。



学生の時、お正月に劇場で観たような記憶が・・・。
でも内容はすっかり忘れていて、DVDでは初めて観た感じが・・・。(笑)

SFブームの頃だったのでしょうか?
ついに宇宙進出?

前作に続いて、ジョーズも登場。
でも、以前のジョーズとは、ちょっと違う展開が・・・。(笑)

ちなみにボンドの時計は、日本のセイコーでした。

拍手[2回]

私を愛したスパイ (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

シリーズ最大のスケールで放つ、華麗なボンドの新しい挑戦!

雪のアルプス・・・。
夕陽の砂漠・・・。
そして深海の大要塞へ・・・。

1977年の作品、第10作品目。
主演は(007役)、ロジャー・ムーア。



原題:THE SPY WHO LOVED ME

監督:ルイス・ギルバート

出演:
ロジャー・ムーア (ジェームズ・ボンド)
バーバラ・バック (アニヤ・アマソヴァ)
クルト・ユルゲンス (ストロンバーグ)
キャロライン・マンロー (ナオミ)
リチャード・キール (ジョーズ)
バーナード・リー (M)
デスモンド・リュウェリン (Q)
ロイス・マクスウェル (マネー・ペニー)
ウォルター・ゴテル
ジェフリー・キーン
ジョージ・ベイカー
マイケル・ビリングトン
ロバート・ブラウン
オルガ・ビセラ
ヴァーノン・ドブチェフ
ナディム・サワラ



地中海でイギリスの原子力潜水艦が姿を消した。

Mから指令を受けた007が、早速捜査に乗り出した。
同じ頃、KGBの美人スパイも、同様に捜査を始めていた。

この2人は有る情報を元に、カイロで出会うのだが・・・。



10作目記念と言う事で、かなりの制作費をつぎ込んでいる。(笑)
だがそれ以上に興行収入の桁の凄い事・・・。
ボンドさまさまですね。

リマスターされたDVDで、いきなり合成部分を発見。
フィルムだったら、気づかなかったかもね?(笑)
ボンドカーも凝っています、ロータスだもんね♪
劇中の矛盾点を無視して楽しめるのが、このシリーズかな?(笑)

拍手[2回]

トゥモロー・ネバー・ダイ (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

ニュー・ジェームズ・ボンド世界を翔ける!

1997年の作品、第18作品目。
主演は(007役)、ピアース・ブロスナン。



原題:TOMORROW NEVER DIES

監督:ロジャー・スポティスウッド

出演:
ピアース・ブロスナン (ジェームズ・ボンド)
ジョナサン・プライス (エリオット・カーヴァー)
ミシェル・ヨー ウェイ・リン
テリー・ハッチャー
リッキー・ジェイ
ゲッツ・オットー
ジュディ・デンチ
デスモンド・リュウェリン
サマンサ・ボンド
ヴィンセント・スキャヴェリ
ジョー・ドン・ベイカー
コリン・サーモン



南シナ海で英国艦が中国軍に攻撃され、英中間の緊張が高まる。
この事件の裏で自ら戦争を起こして、ビッグスクープを捏造しようと、
メディア王の陰謀があったのだ・・・。

この事件の裏には、GPSを操作しているとにらんだ、
MI6は、ボンドを派遣するのだが・・・。



観ていて新しいなと思ったけど、もう10年も前の制作なんですね。
キザと言う形容詞がぴったりとお似合いな、ピアース・ブロスナン。
ボンドカーはBMW、装備もかなり~良い線でした。

この作品以後かな?
ボンド・ガールが、共に戦うってストリーに変わっていくのは?

拍手[1回]

エアフォース・ワン 特別版 [DVD]

エアフォース・ワンがハイジャックされた!
イーグル(大統領)の行方は?
官僚はどう対処するのか・・・。



原題:AIR FORCE ONE

監督:ウォルフガング・ペーターゼン

出演:
ハリソン・フォード (ジェイムズ・マーシャル大統領)
ゲイリー・オールドマン (イワン・コルシュノ)
グレン・クローズ (キャサリン・ベネット副大統領)
ウェンディ・クルーソン (グレイス・マーシャル)
リーセル・マシューズ (アリス・マーシャル)
ポール・ギルフォイル
ザンダー・バークレイ (ギブス警護官)
ウィリアム・H・メイシー (コールドウェル少佐)
ディーン・ストックウェル (ウォルター国防長官)
ユルゲン・プロフノウ (イワン・ラデク将軍)
フィリップ・ベイカー・ホール (ワード司法長官)
ビル・スミトロヴィッチ
エリヤ・バスキン



アメリカ合衆国と冷戦終了後のロシアの協力によって、
カザフスタンの独裁者ラデクがついに逮捕された。

アメリカ合衆国大統領マーシャルは、
モスクワでの会見でテロには決して屈しないことを宣言し、
大統領専用機(エアフォース・ワン)で帰途つくのだが・・・。



この映画、かっこよすぎ~。
英語と日本語吹き替えの両方で観ましたが、台詞がかっこよすぎ~。

合衆国大統領は「存在」ではなく、「象徴」だと言うのが印象に残りました。
「教科書で習ったでしょう?」って、言ってましたが・・・。
習いましたっけ・・・???

米国制作のどの映画&ドラマに、必ず出てくる台詞。
「アメリカ合衆国はテロには決して屈しない」

9.11以後、特にこの言葉を耳にするようになった。
新大統領のオバマ氏は、軍事に関してどう展開していくのでしょうかね?

拍手[1回]

オーシャンズ 12 [DVD]

今度の11(イレブン)は、12人でキメる。
12人目は誰?



原題:OCEAN'S TWELVE

監督:スティーヴン・ソダーバーグ

出演:
ジョージ・クルーニー (ダニー・オーシャン)
ブラッド・ピット (ラスティー・ライアン)
ジュリア・ロバーツ (テス・オーシャン)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ (イザベル)
アンディ・ガルシア (テリー・ベネディクト)
マット・デイモン (ライナス・コールドウェル)
バーニー・マック (フランク・カットン)
ヴァンサン・カッセル (フランソワ・トゥルアー)
ドン・チードル (バシャー・ター)
エディ・ジェイミソン (リビングストン・デル)
ケイシー・アフレック (バージル・マロイ)
シャオボー・クィン (イエン)
エリオット・グールド (ルーベン・ティシュコフ)
スコット・カーン (ターク・マロイ)
カール・ライナー (ソール・ブルーム)
ブルース・ウィリス
アルバート・フィニー
トファー・グレイス



ダニー・オーシャンらの頭脳?強盗団に、
カジノの大金を奪われたベガスのボス、
ベネディクトがいよいよ復讐に乗り出した。

奪った大金に、更に利子をつけて返さなければ、
オーシャンズ達に命の保障はない・・・。

どうする?オーシャンズ?



この12を観る前に、前作の11を観る事をお勧めします。
そっちの筋が解ってないと、これを観てもチンプンカンプン。

前作にも増して、豪華スターの勢揃い。
観た貴方、12人目は誰だと思いました?

そして最後のシーンで、続編が作られるのかな?
そう思える登場人物が・・・。(笑)

>それに比べて、クルーニーはオヤジ顔。 (-。-)ボソッ
と、11で書いていますが、これに関する台詞があって大爆笑。
ご本人も、自覚があるんでしょうかね?(笑)

拍手[1回]

リビング・デイライツ (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

亡命者を守れ、それが与えられた任務。

1987年の作品、第15作品目。
シリーズ25年記念。
主演は(007役)、ティモシー・ダルトン。



原題:THE LIVING DAYLIGHTS

監督:ジョン・グレン

出演:
ティモシー・ダルトン (ジェームズ・ボンド)
マリアム・ダボ (カーラ・ミロヴィ)
ジェローン・クラッベ (コスコフ)
ジョー・ドン・ベイカー (ブラッド・ウィティカー)
ジョン・リス=デイヴィス
アート・マリック
アンドレアス・ウィズニュースキー
デスモンド・リュウェリン
ロバート・ブラウン
ジェフリー・キーン
ウォルター・ゴテル
キャロライン・ブリス



欧州での東西の情報収拾戦が熾烈を極めていた。

KGB高官コスコフ将軍が亡命を望んでることを知った、
007ことジェームス・ボンドは、
チェコに飛んで、亡命計画を実行するのだが・・・。



1987年の作品、第15作品目です、シリーズ25年記念。
主演は(007役)、ティモシー・ダルトン。

いや~さすがに現代とは違い、秘密武器が質素な事・・・。
Qの改造車も、いまいちパッとしなかったりして・・・。

しかし、この時代を上手く反映させている作品だと思った。
キーワード、「KGB」、「アフガニスタン侵略」。

拍手[1回]

あなたが寝てる間に… [DVD]

「私たち結婚するはずだったのに・・・」
クリスマスには奇跡がおきる!?



原題:WHILE YOU WERE SLEEPING

監督:ジョン・タートルトーブ

出演:
サンドラ・ブロック (ルーシー)
ビル・プルマン (ジャック)
ピーター・ギャラガー (ピーター)
ピーター・ボイル
ジャック・ウォーデン
グリニス・ジョンズ
ミコール・マーキュリオ
アリー・ウォーカー
モニカ・キーナ
ディック・キューザック



シカゴに住むルーシーは、天涯孤独で恋人もいない。

だがそんな事も表面上では気にせず、
地下鉄の改札嬢として、けなげに働いている。

彼女の楽しみは、毎朝、改札口で見かける
名も知らぬ素敵な男性だけ・・・。

クリスマス・イヴの朝、その男性がからまれてホームに落下。
列車に轢かれそうになった彼を必死で救出したのだった。

面会謝絶の病室前でルーシーが呟いた「独り言」が、
思わぬ方向に発展し、そしてクリスマスには・・・。



この映画も、何回観たことでしょうか?
ちょっぴり泣けて、男女のすれ違いにイライラしたりして・・・。
でもクリスマスには、奇跡がやってきた!

彼氏、彼女がいないとお嘆きの貴方・・・。
この映画を観たらクリスマスではなく、
まもなくやってくるバレンタインデーで、同じように奇跡が起きるかも?

拍手[1回]

ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (完全初回限定生産) [DVD]

ダ・ヴィンチは、
その微笑みに、何を仕組んだのか。



原題:THE DA VINCI CODE

監督: ロン・ハワード

出演:
トム・ハンクス (ロバート・ラングドン)
オドレイ・トトゥ (ソフィー・ヌヴー)
イアン・マッケラン (リー・ティービング)
アルフレッド・モリナ (アリンガローサ司教)
ジャン・レノ (ベズ・ファーシュ)
ポール・ベタニー (シラス)
ユルゲン・プロフノウ (ヴェルネ)
エチエンヌ・シコ (コレ警部補)
ジャン=ピエール・マリエール (ジャック・ソニエール)
セス・ガベル
サム・マンキューゾ



ルーヴル美術館での館長殺人事件をきっかけに、
レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、
事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる、
人類史上最大の秘密に迫るのだが・・・。



原作本を読んだ方も多いと思うので、あらすじはカット。
私が観たのは、劇場公開版より25分ほど長い特別編。
ほぼ忠実に、原作をなぞっているので、違和感は無かった。

出演者は豪華絢爛。
国際的な映画にしたいと言う事で、登場人物も国際色が豊かだ。
だけど、ジャン・レノは老けたな・・・。

おまけの「クリプテックス」これを見事に開錠しました。
特典DISCが2枚、Parisな私には涎もの。
「あっ北駅とか、わっなつかすぃ~」って・・・。(笑)

映画(DVD)をみたら、ぜひ原作本を読むべし。
ストーリーの都合上カットされた部分の深読みが出来る。

拍手[2回]

スピード2 (ベストヒット・セレクション) [DVD]

バスの次はクルーザー。
もしかして、わたしってトラブルメーカー?



原題:SPEED 2: CRUISE CONTROL

監督:ヤン・デ・ボン

出演:
サンドラ・ブロック
ジェイソン・パトリック
ウィレム・デフォー
テムエラ・モリソン
ブライアン・マッカーディー
グレン・プラマー
ローヤル・ワトキンス
コリーン・キャンプ
ロイス・チャイルズ
ボー・スヴェンソン
マイケル・G・ハガティ



異常な状況の中で知りあったジャックと別れたアニーは、
新しい恋人アレックスと新たな恋の進行中。
だがアニーには内緒だが、彼もやはりSWAT隊員。

休暇をとって、彼女とカリブ海豪華クルージングの旅に出たのだが・・・。
その客船で、またトラブルに巻き込まれるのだった・・・。



前作が好評だったので、ドジョウ狙いの続編。
ストーリーは、前作とは関係はない。

ん・・・豪華客船なんて、庶民には関係がないからかな?
前作ほど、ドキドキ感がない。

悪役出でいるオジサン、どこかで見たと思ったら、
スパイダーマンに出てたのね~。
ちょっと狂い気味がとってもお似合いでした。(笑)

ミニチュアとCGとの境目を1個見つけてしまった。
そんなもん見つけて、どうする?(笑)
映画観ながら、どこ見てるんだ?@自分

拍手[1回]

  
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター




ninja tools
PIXTA
写真素材のピクスタ
迷子の黒猫 Maukie
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
日めくりカレンダー
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]