忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
カテゴリー「植物 リ」の記事一覧
○リンドウ科 リンドウ属 リンドウ
 学名:Gentiana scabra var. buergeri
 英名:

花期は9~11月頃。
茎の先や、丈夫の葉の脇に、青紫色の釣鐘形の花を咲かせる。
花冠は、4~5センチほどで、先が5つに裂ける。
花は日が当たると開き、日が陰ったり、曇天だと開かない。
花後は蒴果ができ、種子が散布される。

葉は対生。
葉の形は披針形。
葉に柄はなく、葉の付け根は茎を抱く。
葉の先は尖り、葉の質は少しざらつく。

多年草。



竜胆(リンドウ)
竜胆(リンドウ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年11月14日 向島百花園 α57

竜胆(リンドウ)
竜胆(リンドウ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年11月14日 向島百花園 α57

竜胆(リンドウ)
竜胆(リンドウ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年11月14日 向島百花園 α57
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○リョウブ科 リョウブ属 リョウブ
 学名:Clethra barbinervis
 英名:

花期は7~9月頃。
枝先に総状花序を円錐状にだし、小さな白色の花を密につける。
花冠は5裂、雄しべは10個、雌しべ1個。
蒴果は偏球形で毛が密生し、褐色に熟し種子が多数。

葉は互生、枝先に集まる。
葉の形は倒披針形で、葉の先端が鋭く尖る。
葉の縁には細かい鋸歯がある。

樹皮は薄片となってはがれ、後で茶褐色でなめらかになる。
冬芽は円錐状で、2~3個の鱗片に包まれているが、
はがれやすく裸芽になりやすい。

落葉高木。



令法(リョウブ)
令法(リョウブ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月10日 市川市万葉植物園 α57

令法(リョウブ)
令法(リョウブ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月10日 市川市万葉植物園 α57



リョウブ
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○リンドウ科 リンドウ属 リンドウ
 学名:Gentiana scabra var. buergeri
 英名:

花期は9~11月頃。
茎の先や、丈夫の葉の脇に、青紫色の釣鐘形の花を咲かせる。
花冠は、4~5センチほどで、先が5つに裂ける。
花は日が当たると開き、日が陰ったり、曇天だと開かない。
花後は蒴果ができ、種子が散布される。

葉は対生。
葉の形は披針形。
葉に柄はなく、葉の付け根は茎を抱く。
葉の先は尖り、葉の質は少しざらつく。

多年草。



竜胆(リンドウ)
竜胆(リンドウ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年11月10日 向島百花園 α57

竜胆(リンドウ)
竜胆(リンドウ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年11月10日 向島百花園 α57
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○バラ科 サクラ属 カンヒザクラ
 学名:Prunus campanulata 'Ryukyu-hizakura'
 英名:

品種:琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)

カンヒザクラ群の園芸品種。

カンヒザクラに比べ、花の色が淡く、花弁がやや平開する。
萼筒が長めで濃紅色。

沖縄では1月から咲き始める。
東京では3月上旬。

落葉小高木。



琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)
琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○リンドウ科 リンドウ属 リンドウ
 学名:Gentiana scabra var. buergeri
 英名:

花期は9~11月頃。
茎の先や、丈夫の葉の脇に、青紫色の釣鐘形の花を咲かせる。
花冠は、4~5センチほどで、先が5つに裂ける。
花は日が当たると開き、日が陰ったり、曇天だと開かない。
花後は蒴果ができ、種子が散布される。

葉は対生。
葉の形は披針形。
葉に柄はなく、葉の付け根は茎を抱く。
葉の先は尖り、葉の質は少しざらつく。

多年草。



竜胆(リンドウ)
竜胆(リンドウ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年10月31日 市川市万葉植物園 α57

竜胆(リンドウ)
竜胆(リンドウ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年10月31日 市川市万葉植物園 α57
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○リョウブ科 リョウブ属 リョウブ
 学名:Clethra barbinervis
 英名:

花期は7~9月頃。
枝先に総状花序を円錐状にだし、小さな白色の花を密につける。
花冠は5裂、雄しべは10個、雌しべ1個。
蒴果は偏球形で毛が密生し、褐色に熟し種子が多数。

葉は互生、枝先に集まる。
葉の形は倒披針形で、葉の先端が鋭く尖る。
葉の縁には細かい鋸歯がある。

樹皮は薄片となってはがれ、後で茶褐色でなめらかになる。
冬芽は円錐状で、2~3個の鱗片に包まれているが、
はがれやすく裸芽になりやすい。

落葉高木。



令法(リョウブ)
令法(リョウブ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年7月20日 付属自然教育園 α57



リョウブ
Related Posts with Thumbnails

拍手[2回]

○オシダ科 カナワラビ属 リョウメンシダ
 学名:Arachniodes standishii
 英名:

葉は、3~4回羽状複葉。
葉の色は、黄緑色から明るい緑色で、葉の両面が同じ色。
葉の質は、紙質。
葉柄下部の鱗片は、褐色から黄褐色で密生する。
包膜は大型で円腎形。

全国の各地の山地の谷間や、斜面の湿ったところに生える。
高さは、60~150センチ。

常緑シダ植物。



両面羊歯(リョウメンシダ)
両面羊歯(リョウメンシダ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年6月14日 付属自然教育園 α57
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○リョウブ科 リョウブ属 リョウブ
 学名:Clethra barbinervis
 英名:

花期は7~9月頃。
枝先に総状花序を円錐状にだし、小さな白色の花を密につける。
花冠は5裂、雄しべは10個、雌しべ1個。
蒴果は偏球形で毛が密生し、褐色に熟し種子が多数。

葉は互生、枝先に集まる。
葉の形は倒披針形で、葉の先端が鋭く尖る。
葉の縁には細かい鋸歯がある。

樹皮は薄片となってはがれ、後で茶褐色でなめらかになる。
冬芽は円錐状で、2~3個の鱗片に包まれているが、
はがれやすく裸芽になりやすい。

落葉高木。



令法(リョウブ)
令法(リョウブ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

令法(リョウブ)
令法(リョウブ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

令法(リョウブ)
令法(リョウブ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57



リョウブ
Related Posts with Thumbnails

拍手[2回]

○ツツジ科 ツツジ属 リュウキュウツツジ
 学名:Rhododendron×mucronatum
 英名:

別名、白琉球(シロリュウキュウ)

花期は4~5月頃。
花の色は白色で、上弁に淡黄色のぼかしが入る。

耐寒性がある。

常緑低木。



琉球躑躅(リュウキュウツツジ)
琉球躑躅(リュウキュウツツジ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年4月26日 北沼公園 α57



リュウキュウツツジ
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○ツツジ科 ツツジ属 リュウキュウツツジ
 学名:Rhododendron×mucronatum
 英名:

別名、白琉球(シロリュウキュウ)

花期は4~5月頃。
花の色は白色で、上弁に淡黄色のぼかしが入る。

耐寒性がある。

常緑低木。



琉球躑躅(リュウキュウツツジ)
琉球躑躅(リュウキュウツツジ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月1日 α57

琉球躑躅(リュウキュウツツジ)
琉球躑躅(リュウキュウツツジ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月1日 α57

琉球躑躅(リュウキュウツツジ)
琉球躑躅(リュウキュウツツジ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月1日 α57



リュウキュウツツジ
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

  
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター


ninja tools
PIXTA
写真素材のピクスタ
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
本棚
レシピ
日めくりカレンダー
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]