忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
カテゴリー「 植物 シ」の記事一覧
○タデ科 タデ属 シャクチリソバ
 学名:Fagopyrum cymosum
 英名:Perennial buckwheat

別名、宿根蕎麦(シュッコンソバ)。

花期は9~11月頃。
上部の葉のわきから、穂状花序をだし、白色の花をたすうつける。
花弁は5個で、花の色は白色だが中心部は黄色。
葯は桃色で8個。

葉は互生。
葉の形はほぼ三角形、鞘状の托葉がある。
茎の根元が赤い。

ヒマラヤから薬用植物として導入されたが、現在は道端などで野生化している。

多年草。



赤地利蕎麦(シャクチリソバ)
赤地利蕎麦(シャクチリソバ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

赤地利蕎麦(シャクチリソバ)
赤地利蕎麦(シャクチリソバ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

赤地利蕎麦(シャクチリソバ)
赤地利蕎麦(シャクチリソバ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37



シャクチリソバ

拍手[1回]

○マタタビ科 マタタビ属 シナサルナシ
 学名:Actinidia chinensis
 英名:

Yリストは、鬼木天蓼(オニマタタビ)

花はは5~6月頃。
花の色は白色。
花後に2~3センチほどの、楕円形から球形の液果ができ、秋に熟す。
果実は淡緑黄色で、甘酸っぱくて美味しい。

葉は互生。
葉の形は大きな楕円形。
葉の先端は、急に狭まり鋭く尖る。
葉の基部は、円形または浅い心臓形。
葉の形状は変異が大きい。
葉の縁には、低い鋸歯があり、先端はかぎ状に内側に曲がっている。
葉質は厚くてやや硬く、葉の表面は、緑色で光沢があり無毛。
葉の裏面は、淡黄緑色で脈腋に毛がある。
葉脈は表面でへこみ、裏面に隆起する。
葉柄は淡紅色を帯び無毛。

枝は赤褐色で、若いときは毛があるが、のちに無毛 。
縦長の皮目が多い。
山林中の特に林縁に多く生える。

雌雄異株、つる性落葉木本。



支那猿梨(シナサルナシ)
支那猿梨(シナサルナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

支那猿梨(シナサルナシ)
支那猿梨(シナサルナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

支那猿梨(シナサルナシ)
支那猿梨(シナサルナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

支那猿梨(シナサルナシ)
支那猿梨(シナサルナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

支那猿梨(シナサルナシ)
支那猿梨(シナサルナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

拍手[1回]

○キンポウゲ科 イチリンソウ属 シュウメイギク
 学名:Anemone hupehensis var. japonica
 英名:Japanese thimbleweed、Japanese anemone

別名、貴船菊(キブネギク)。

花期は9~10月頃。
高く伸びた花茎の上に大柄な花をつける。
多数の花弁状の萼片が目立つが、本物の花弁はない。
花は咲いても種子は稔らず、地下茎で増殖する。

多年草。



秋明菊(シュウメイギク)
秋明菊(シュウメイギク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57



シュウメイギク

拍手[1回]

○キンポウゲ科 イチリンソウ属 シュウメイギク
 学名:Anemone hupehensis var. japonica
 英名:Japanese thimbleweed、Japanese anemone

別名、貴船菊(キブネギク)。

花期は9~10月頃。
高く伸びた花茎の上に大柄な花をつける。
多数の花弁状の萼片が目立つが、本物の花弁はない。
花は咲いても種子は稔らず、地下茎で増殖する。

多年草。



秋明菊(シュウメイギク)
秋明菊(シュウメイギク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57



シュウメイギク

拍手[1回]

○バラ科 シモツケ属 シモツケ
 学名:Spiraea Japonica
 英名:Japanese Spiraea

別名、木下野(キシモツケ)。

花期は5~6月頃。
本年枝の先端に複散房花序をつけ、小さな花を沢山咲かせる。
花の色は、淡紅色、白色など。

葉は互生。
葉の形は、狭卵形から広卵形。
葉の縁には、不揃いな重鋸歯がある。

落葉低木。



下野(シモツケ)
下野(シモツケ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57

下野(シモツケ)
下野(シモツケ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57



シモツケ

拍手[1回]

○キンポウゲ科 イチリンソウ属 シュウメイギク
 学名:Anemone hupehensis var. japonica
 英名:Japanese thimbleweed、Japanese anemone

別名、貴船菊(キブネギク)。

花期は9~10月頃。
高く伸びた花茎の上に大柄な花をつける。
多数の花弁状の萼片が目立つが、本物の花弁はない。
花は咲いても種子は稔らず、地下茎で増殖する。

多年草。



秋明菊(シュウメイギク)
秋明菊(シュウメイギク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57

秋明菊(シュウメイギク)
秋明菊(シュウメイギク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57

秋明菊(シュウメイギク)
秋明菊(シュウメイギク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57

秋明菊(シュウメイギク)
秋明菊(シュウメイギク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57



シュウメイギク

拍手[1回]

○クスノキ科 シロダモ属 シロダモ
 学名:Neolitsea sericea
 英名:

別名、シロタブ、タマガラ。

花期は10~11月頃。
黄褐色の花を散形状に数個つける。
花被片は4個。

果実は1.5センチくらいの楕円形。
翌年の10~11月頃に、赤く熟す。

シロダモは、花と果実が同時期に見られる。

葉は互生し、枝先に集まる。
葉の形長楕円形で革質。
葉の表面の3脈が目立ち、葉の裏面は白色。

樹皮は帯緑暗褐色で平滑。
肉桂(にっけい)と同じ仲間で、葉を手で揉むとさわやかな香りがする。

雌雄異株、常緑高木。



白だも(シロダモ)
白だも(シロダモ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57



シロダモ

拍手[2回]

○ケシ科 アザミゲシ属 シロアザミゲシ
 学名:Argemone hispida
 英名:

花期は6~8月頃。
茎の先に、白色の花を咲かせる。
花弁は4~8枚で、花弁には縦皺がある。
雄しべの葯は、鮮やかな黄色。
雌しべの先端は濃赤色。
果実は蒴果で、棘がある。

葉は互生。
葉は深く切れこみ、アザミの葉に似ている。
葉の縁には更に細かい鋸歯があり、棘状に鋭く尖る。
葉の基部は、茎を抱く。

茎や葉を傷つけると有毒の黄色い汁を出す。

一年草。



白薊芥子(シロアザミゲシ)
白薊芥子(シロアザミゲシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

白薊芥子(シロアザミゲシ)
白薊芥子(シロアザミゲシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

拍手[1回]

○オオバコ科 キツネノテブクロ属 ジギタリス
 学名:Digitalis purpurea
 英名:Foxglove, Fairy caps

別名、狐の手袋(キツネノテブクロ)

花期は6~9月頃。
長い総状花序をのばし、釣鐘状の花をたくさんつける。
花の色は白色、ピンク色、薄紫色など。
花冠の内側に褐色斑点がある。

葉は長楕円形で光沢がある。
蒴果は熟すと下部が裂け、細かい種子が散布される。

有毒植物、二年草。



ジギタリス
ジギタリス posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

ジギタリス
ジギタリス posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57



ジギタリス

拍手[1回]

○マメ科 シャジクソウ属 シロツメクサ
 学名:Trifolium repens
 英名:White clover

別名、クローバー。

花期は春~秋にかけてと長い。
葉腋から長い柄を出して、白色の蝶形花をたくさん球形につける。

葉は3出複葉、小葉は卵形から楕円形。
匍匐枝で広がり、節からひげ根を出すことがある。

帰化植物、多年草。



白詰草(シロツメクサ)
白詰草(シロツメクサ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月12日 α350

白詰草(シロツメクサ)
白詰草(シロツメクサ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月12日 α350

白詰草(シロツメクサ)
白詰草(シロツメクサ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月12日 α350



シロツメクサ

拍手[1回]

  
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター




ninja tools
PIXTA
写真素材のピクスタ
迷子の黒猫 Maukie
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
日めくりカレンダー
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]