忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
○タデ科 イヌタデ属 ママコノシリヌグイ
 学名:Persicaria senticosa
 英名:

花期は5~10月頃。
小さな花が頭状に集まる。
萼は5深裂し、紅色から淡紅色を帯びる。

葉は蒴三角形で、葉の裏側には棘があり、まわりのものに絡む。
托葉は腎円形で、茎を抱く。
茎には4稜があり、下向きの鋭い棘がある。

多年草。



継子の尻拭い(ママコノシリヌグイ)
継子の尻拭い(ママコノシリヌグイ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年6月14日 付属自然教育園 α57

継子の尻拭い(ママコノシリヌグイ)
継子の尻拭い(ママコノシリヌグイ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年6月14日 付属自然教育園 α57

拍手[1回]

○ムラサキ科 チシャノキ属 マルバチシャノキ
 学名:Ehretia dicksonii
 英名:

花期は5~7月頃。
枝先に散房花序をだし、小さな花をびっしりとつける。
花の色は白色で、芳香がある。
花冠の先は5裂し、裂片は平開する。
果実は球形で黄色に熟す。

葉は互生、葉の形は広楕円形で、葉の縁には不規則な鋸歯がある。
葉の質は厚く、葉の表面には剛毛があり、著しくざらつく。
葉の裏面は短毛が密生する。

樹皮は灰色でコルク層が発達し、長方形に裂ける。

落葉小高木。



丸葉萵苣の木(マルバチシャノキ)
丸葉萵苣の木(マルバチシャノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月23日 水元公園 α57

丸葉萵苣の木(マルバチシャノキ)
丸葉萵苣の木(マルバチシャノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月23日 水元公園 α57



マルバチシャノキ

拍手[2回]

○アジサイ科 ウツギ属 マルバウツギ
 学名:Deutzia scabra
 英名:Fuzzy deutzia

花期は4~5月頃。
枝先に円錐花序をだし、白色の花を咲かせる。
花弁は5個。
雄しべは10個で、花糸には角がない。

葉は対生、葉の形は卵円形または卵形で、基部は円形。
花序の下の葉は浅い心形になり、葉の縁には鋸歯がある。
葉の両面に星状毛がある。

落葉低木。



丸葉空木(マルバウツギ)
丸葉空木(マルバウツギ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月5日 水元公園 α57

丸葉空木(マルバウツギ)
丸葉空木(マルバウツギ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月5日 水元公園 α57

丸葉空木(マルバウツギ)
丸葉空木(マルバウツギ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月5日 水元公園 α57

丸葉空木(マルバウツギ)
丸葉空木(マルバウツギ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月5日 水元公園 α57

丸葉空木(マルバウツギ)
丸葉空木(マルバウツギ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月5日 水元公園 α57

丸葉空木(マルバウツギ)
丸葉空木(マルバウツギ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月5日 水元公園 α57



マルバウツギ

拍手[2回]

○メギ科 ヒイラギナンテン属 マホニア・コンフサ
 学名:Mahonia confusa
 英名:

業平柊南天(ナリヒラヒイラギナンテン)での流通が多い。

花の色は淡黄色で、花序は直立する。
花後に青紫の果実ができる。

葉は奇数羽状複葉で、鋭くはなく細い葉をつける。

常緑低木。



マホニア・コンフサ
マホニア・コンフサ posted by (C)千秋
撮影日:2015年3月13日 にいじゅくみらい公園 α57

マホニア・コンフサ
マホニア・コンフサ posted by (C)千秋
撮影日:2015年3月13日 にいじゅくみらい公園 α57



マホニア・コンフサ

拍手[2回]

○マンサク科 マンサク属 マンサク
 学名:Hamamelis japonica
 英名:Japanese witchhazel

花期は2~3月頃。
葉の先立ち、黄色の花を咲かせる。
花弁は4個、長さ1~1.5センチくらいの細長い線形をしている。

雄しべは4個で短く、内側に4個の仮雄しべがある。
葯は暗赤色。
雌しべは1個で、花柱は2つに分かれる。
萼は4裂する。
萼片は3ミリくらいの楕円形で反り返り、内側は暗赤紫色で、
外側には褐色の短毛が密生する。
蒴果は1センチくらいの卵状球形で萼片が残り、外側に短い腺毛が密生する。
熟すと2つに裂け、光沢のある黒色の種子を2個弾き飛ばす。

葉は互生。
葉の形は、菱形状円形または広卵形で、葉の基部の左右の形が異なる。
葉の質は厚く、葉の表面にはややしわがあり、葉の裏面の脈上に星状毛がある。
葉の縁の上部には波状の鋸歯があり、葉の下部は全縁。
秋には美しい黄葉になる。

落葉小低木。



万作・満作(マンサク)
万作・満作(マンサク) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月8日 水元公園 α57

万作・満作(マンサク)
万作・満作(マンサク) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月8日 水元公園 α57

万作・満作(マンサク)
万作・満作(マンサク) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月8日 水元公園 α57

万作・満作(マンサク)
万作・満作(マンサク) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月8日 水元公園 α57

万作・満作(マンサク)
万作・満作(マンサク) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月8日 水元公園 α57

拍手[1回]

○ミカン科 マツカゼソウ属 マツカゼソウ
 学名:Boenninghausenia japonica
 英名:

花期は8~10月頃。
枝先に集散花序を出し、4枚花弁で小さな白色の花を咲かせる。

葉は3回3出羽状複葉、小葉は倒卵形。

多年草。



松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

松風草(マツカゼソウ)
松風草(マツカゼソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57



マツカゼソウ

拍手[3回]

○ヤブコウジ科 ヤブコウジ属 マンリョウ
 学名:Ardisia crenata
 英名:Coralberry

花期は7月頃。
小枝の先に散形花序をつける。
花冠は白色で、5深裂する。
果実は球形で赤く熟す。

葉は互生。
葉の形は長楕円形で、濃緑色で葉の質が厚い。
茎は直立し、上部でまだらに枝をだし、30~100センチほどになる。

常緑小低木。



万両(マンリョウ)
万両(マンリョウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年11月30日 じゅんさい池緑地 α57



マンリョウ

拍手[2回]

○マメ科 ハギ属 マキエハギ
 学名:Lespedeza virgata
 英名:

花期は8~9月頃。
葉の腋から総状花序をだし、6~7ミリほどのごく小さい花を数個つける。
花の色は白色で、花のつけ根部分に紅色の斑が入る。
萼は帯紫色で4裂し、先が尖る。
豆果は広卵形で長さ3~4ミリくらい。

葉は3出複葉、小葉は楕円形でややかたい。
葉の先端は丸く、先端には1本の剛毛がある。
葉の表面は緑色で毛はなく、裏面には短い毛が生える。

落葉小低木。



蒔絵萩(マキエハギ)
蒔絵萩(マキエハギ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

蒔絵萩(マキエハギ)
蒔絵萩(マキエハギ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57



マキエハギ

拍手[2回]

○イネ科 マダケ属 マダケ
 学名:Phyllostachys bambusoides
 英名:Madake,Giant Timber Bamboo,Japanese Timber Bamboo

別名、竹(タケ)、苦竹(ニガタケ)、唐竹(カラタケ)など。

花期は初夏、だが開花は稀。
竹に花が咲くと、その竹は枯れると伝えられている。

直径5~15センチ、高さは10~20メートルほど。
節の輪は2個、節間は20~40センチで、片側に溝がある。
各節から枝が2個出る。

多年生常緑竹。



真竹(マダケ)
真竹(マダケ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

真竹(マダケ)
真竹(マダケ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

真竹(マダケ)
真竹(マダケ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57



マダケ

拍手[1回]

○ヤブコウジ科 ヤブコウジ属 マンリョウ
 学名:Ardisia crenata
 英名:Coralberry

花期は7月頃。
小枝の先に散形花序をつける。
花冠は白色で、5深裂する。
果実は球形で赤く熟す。

葉は互生。
葉の形は長楕円形で、濃緑色で葉の質が厚い。
茎は直立し、上部でまだらに枝をだし、30~100センチほどになる。

常緑小低木。



万両(マンリョウ)
万両(マンリョウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

万両(マンリョウ)
万両(マンリョウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

万両(マンリョウ)
万両(マンリョウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

万両(マンリョウ)
万両(マンリョウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57



マンリョウ

拍手[2回]

  
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター




ninja tools
PIXTA
写真素材のピクスタ
迷子の黒猫 Maukie
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
日めくりカレンダー
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]