忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
カテゴリー「植物 キ」の記事一覧
○ノウゼンカズラ科 キササゲ属 キササゲ
 学名:Catalpa ovate
 英名:Chinese catalpa

花期は6~7月頃。
枝先に円錐花序をだし、内側に暗紫色の斑点のある淡黄色の花をつける。
花冠は広い漏斗形で、長さは2センチほど。
先は5裂しやや唇状になる。
萼片の縁は縮れている。

果実は蒴果で細長く、長さは30センチほどになる。

葉は対生、または3輪生。
葉の形は広卵形で、普通は3~5裂し、大きさは10~25センチほど。

樹皮は灰褐色で、縦に割れ目がある。

落葉高木。



木大角豆(キササゲ)
木大角豆(キササゲ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年5月26日 HX200V

木大角豆(キササゲ)
木大角豆(キササゲ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年5月26日 HX200V

木大角豆(キササゲ)
木大角豆(キササゲ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年5月26日 HX200V



キササゲ

拍手[1回]

○ツツジ科 ツツジ属 種:レンゲツツジ 品種:キレンゲツツジ
 学名:Rhododendron japonicum f. flavum
 英名:Yellow Japanese azalea

花期は4~6月頃。
枝先に総状花序をだし、鮮やかな黄色い花を咲かせる。
花冠は深く5裂し、上萼片にはやや濃黄色の斑がある。
雄蕊は5個。

葉は互生、葉の形は倒倒披針形。
葉の縁には、細かい毛がある。

有毒植物、落葉低木。



黄蓮華躑躅(キレンゲツツジ)
黄蓮華躑躅(キレンゲツツジ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月29日 にいじゅくみらい公園 α57

黄蓮華躑躅(キレンゲツツジ)
黄蓮華躑躅(キレンゲツツジ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月29日 にいじゅくみらい公園 α57

黄蓮華躑躅(キレンゲツツジ)
黄蓮華躑躅(キレンゲツツジ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月29日 にいじゅくみらい公園 α57



キレンゲツツジ

拍手[1回]

○ヌマミズキ科 カンレンボク属 カンレンボク
 学名:Camptotheca acuminata
 英名:

Yリストは、カンレンボク(旱蓮木)

花期は7~8月頃。
枝先に球形花序を3~5個つける。
花序は、雄花が伸びる雄花期になり、雄しべが落ちた後に雌しべが出る。
果実は集合果で、長さ2~3センチほどの、バナナ形の果実が球状に集まる。
10~11月頃に、淡黄褐色に熟す。

葉は互生。
葉の形は、楕円状卵形または長楕円形。
葉の先が尖り、葉の基部しくさび形。
葉の縁は全縁で、やや波打つ。

落葉高木。



喜樹(キジュ)
喜樹(キジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

喜樹(キジュ)
喜樹(キジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

喜樹(キジュ)
喜樹(キジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

喜樹(キジュ)
喜樹(キジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

喜樹(キジュ)
喜樹(キジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

喜樹(キジュ)
喜樹(キジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

喜樹(キジュ)
喜樹(キジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

拍手[1回]

○シソ科 アキギリ属 キバナアキギリ
 学名:Salvia nipponica
 英名:

別名、琴柱草(コトジソウ)。

花期は8~10月頃。
茎の先に花穂をつくり、淡黄色の唇形の花を咲かせる。
花冠は2.5~3.5センチほど。
上唇は立ち上がり、下唇は3裂し前に突き出る。
萼は唇形で毛が生えている。

葉は対生し、長い柄がある。
葉の形は三角形の鉾形で、葉の縁には鋸歯がある。
茎には4稜があり、茎や葉は柔らかい毛がある。

日本原産、多年草。



黄花秋桐(キバナアキギリ)
黄花秋桐(キバナアキギリ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57

黄花秋桐(キバナアキギリ)
黄花秋桐(キバナアキギリ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57



キバナアキギリ

拍手[1回]

○シソ科 アキギリ属 キバナアキギリ
 学名:Salvia nipponica
 英名:

別名、琴柱草(コトジソウ)。

花期は8~10月頃。
茎の先に花穂をつくり、淡黄色の唇形の花を咲かせる。
花冠は2.5~3.5センチほど。
上唇は立ち上がり、下唇は3裂し前に突き出る。
萼は唇形で毛が生えている。

葉は対生し、長い柄がある。
葉の形は三角形の鉾形で、葉の縁には鋸歯がある。
茎には4稜があり、茎や葉は柔らかい毛がある。

日本原産、多年草。



黄花秋桐(キバナアキギリ)
黄花秋桐(キバナアキギリ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57

黄花秋桐(キバナアキギリ)
黄花秋桐(キバナアキギリ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57

黄花秋桐(キバナアキギリ)
黄花秋桐(キバナアキギリ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57



キバナアキギリ

拍手[1回]

○ウコギ科 キヅタ属 キヅタ
 学名:Hedera rhombea
 英名:Japanese ivy

別名、冬蔦(フユヅタ)

花期は10~11月頃。
球形の散形花序に、5枚花弁の小さな花をつける。
花の色は、黄緑色。
果実は球形で、翌年の春に黒く熟す。

葉の形は、卵状披針形で全縁。
若い枝の葉は、3~5浅裂する。
茎から気根をだして、木や岩に這い上る。

常緑つる性木本。



木蔦(キヅタ)
木蔦(キヅタ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57

木蔦(キヅタ)
木蔦(キヅタ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月5日 市川市万葉植物園 α57



キヅタ

拍手[2回]

○バラ科 キジムシロ属 キンロバイ
 学名:Potentilla fruticosa var. rigida
 英名:

花期は6~8月頃。
上部の葉の脇に、1~3輪ほどの花をつける。
花の色は黄色、花径は2~3センチほど。
花弁は5枚、萼片5枚。
花弁は丸く、花の中央に、黄色い雄しべがたくさんある。
花の柄や、萼片には、白い毛がはえている。
花後は痩果ができる。

葉は羽状複葉で、互生。
小葉は3~7枚。
小葉の形は、長楕円形で、葉の質は革質。

樹皮は褐色で薄い、縦に裂ける。
よく分枝する。

落葉低木。



金露梅(キンロバイ)
金露梅(キンロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

金露梅(キンロバイ)
金露梅(キンロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

金露梅(キンロバイ)
金露梅(キンロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

金露梅(キンロバイ)
金露梅(キンロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

拍手[1回]

○ムラサキ科 キュウリグサ属 キュウリグサ
 学名:Trigonotis peduncularis
 英名:

花期は3~5月頃。
春に花茎をだし、2~3ミリの小さな花を咲かせる。
花の色は、淡い青紫色で、上向きに咲く。
花の中心は目とも呼ばれ、黄色くなっている。

花序の先が曲がるのが特徴で、「サソリ型花序」と呼ばれる。

花の後は分果ができ、4つのブロックからなる。
茎や葉を揉むと、胡瓜に似た匂いがする。

葉は互生。
根際から生える葉は、卵形。
茎につく葉は、長楕円形。

越年草。



胡瓜草(キュウリグサ)
胡瓜草(キュウリグサ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年3月24日 α37

胡瓜草(キュウリグサ)
胡瓜草(キュウリグサ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年3月24日 α37

胡瓜草(キュウリグサ)
胡瓜草(キュウリグサ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年3月24日 α37

胡瓜草(キュウリグサ)
胡瓜草(キュウリグサ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年3月24日 α37

拍手[1回]

○バラ科 キジムシロ属 種:キンロバイ 変種:ハクロバイ
 学名:Potentilla fruticosa var. leucantha
 英名:

和名、白露梅(ハクロバイ)

花期は、6~8月頃。
上部の葉のわきに、1~3個ほど花をつける。
花の色は白色。
花弁5個、萼片5個。
花後は痩果ができる。

葉は奇数羽状複葉で、互生し、小葉は3~7枚。
小葉の形は、長楕円形で、葉の質は革質。
葉の縁は、葉の裏面に巻き込む。

樹皮は褐色で薄く、縦に裂ける。
よく分枝する。

落葉小低木。



銀露梅(ギンロバイ)
銀露梅(ギンロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

銀露梅(ギンロバイ)
銀露梅(ギンロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

銀露梅(ギンロバイ)
銀露梅(ギンロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

銀露梅(ギンロバイ)
銀露梅(ギンロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

拍手[1回]

○キジカクシ科 キミガヨラン属 種:アツバキミガヨラン 変種:キミガヨラン
 学名:Yucca gloriosa var. recurvifolia
 英名:

花期は5~10月頃。
茎の先に大きな円錐花序をだし、大きな花をたくさん咲かせる。
花の色は淡クリーム色で、花の形は鐘形。

根際の葉は、剣状で分厚く、葉の先端が尖る。
葉は少し垂れ下がり感じになる。

茎は太く直立する。
樹高は150~200センチほど。

常緑低木。



君が代蘭(キミガヨラン)
君が代蘭(キミガヨラン) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

君が代蘭(キミガヨラン)
君が代蘭(キミガヨラン) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

拍手[1回]

  
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター


PIXTA
写真素材のピクスタ
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]