忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
カテゴリー「植物 ヒ」の記事一覧
○ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 ヒガンバナ
 学名:Lycoris radiata
 英名:Spider lily

別名、曼珠沙華(マンジュシャゲ)。

花期は8~9月頃。
花茎が葉のない状態で地上に突出し、その先端花がつく。
秋が近づくまで地表には何も生えてこない。
開花期には葉がなく、葉があるときは花がない。

日本に存在するヒガンバナは、全て遺伝的に同一であり、三倍体である。
雄株、雌株の区別が無く、種子で増えることができない。
遺伝子的には雌株である。

多年草。



彼岸花(ヒガンバナ)
彼岸花(ヒガンバナ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年9月22日 α37

彼岸花(ヒガンバナ)
彼岸花(ヒガンバナ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年9月22日 α37

彼岸花(ヒガンバナ)
彼岸花(ヒガンバナ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年9月22日 α37

彼岸花(ヒガンバナ)
彼岸花(ヒガンバナ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年9月22日 α37



ヒガンバナ
Related Posts with Thumbnails

拍手[2回]

○ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 ヒガンバナ
 学名:Lycoris radiata
 英名:Spider lily

別名、曼珠沙華(マンジュシャゲ)。

花期は8~9月頃。
花茎が葉のない状態で地上に突出し、その先端花がつく。
秋が近づくまで地表には何も生えてこない。
開花期には葉がなく、葉があるときは花がない。

日本に存在するヒガンバナは、全て遺伝的に同一であり、三倍体である。
雄株、雌株の区別が無く、種子で増えることができない。
遺伝子的には雌株である。

多年草。



彼岸花(ヒガンバナ)
彼岸花(ヒガンバナ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年9月17日 α200

彼岸花(ヒガンバナ)
彼岸花(ヒガンバナ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年9月17日 α200



ヒガンバナ
Related Posts with Thumbnails

拍手[2回]

○マンサク科 トサミズキ属 ヒュウガミズキ
 学名:Corylopsis pauciflora
 英名:Buttercup winter hazel

別名、伊予水木(イヨミズキ)。

花期は3~4月頃、淡黄色の花が下垂して咲く。
雄蕊の葯は黄色い。

葉は互生。
葉の形は、歪んだ卵形から広卵形。
花後に葉が展開する。

落葉低木。



日向水木(ヒュウガミズキ)
日向水木(ヒュウガミズキ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年3月23日 市川市万葉植物園 α37

日向水木(ヒュウガミズキ)
日向水木(ヒュウガミズキ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年3月23日 市川市万葉植物園 α37

日向水木(ヒュウガミズキ)
日向水木(ヒュウガミズキ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年3月23日 市川市万葉植物園 α37



ヒュウガミズキ
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○ナス科 ナス属 ヒヨドリジョウゴ
 学名:Solanum lyratum
 英名:

花期は8~9月頃。
まばらに集散花序をだし、白色の花を咲かせる。
花弁は5個で、反り返る。
果実は液果で、秋に赤く熟すが有毒。

葉は互生。
葉には長い葉柄がある。
花のつく枝と葉は対生の位置に出て、ふたまた状に枝分かれする。
下部の葉は羽状に3~5深裂する。

茎や葉にはやわらかい毛が密生する。

多年草。



鵯上戸(ヒヨドリジョウゴ)
鵯上戸(ヒヨドリジョウゴ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年7月31日 α57

鵯上戸(ヒヨドリジョウゴ)
鵯上戸(ヒヨドリジョウゴ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年7月31日 α57

鵯上戸(ヒヨドリジョウゴ)
鵯上戸(ヒヨドリジョウゴ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年7月31日 α57



ヒヨドリジョウゴ
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○バラ科 ビワ属 ビワ
 学名:Eriobotrya japonica
 英名:Japanese Loquat

花期は11~12月頃。
枝先に白色の花を密につける。
花には芳香があり、花弁は5個。

葉は互生、葉柄は短い。
葉のは大きさは15~20センチほど。
葉の形は広倒披針形から狭倒卵形で革質。
葉の裏、花柄、苞、萼に褐色の綿毛が密生する。

翌年の5~6月頃に、果実が成熟し食用となる。

常緑高木。



枇杷(ビワ)
枇杷(ビワ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年5月20日 HX200V
 
枇杷(ビワ)
枇杷(ビワ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年5月20日 HX200V



ビワ
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○アヤメ科 アノマテカ属 ヒメヒオウギ
 学名:Anomatheca cruenta
 英名:anomatheca

花期は4~6月頃。
6枚花弁のうち下側の3枚の付け根に、濃い紅色の斑が入る。
花の色は、白色、桃色、朱色など。

葉は剣状。

多年草。



姫檜扇 (ヒメヒオウギ)
姫檜扇 (ヒメヒオウギ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年4月22日 α37



ヒメヒオウギ
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○エゴノキ科 ヒョウスイボク属 ヒョウスイボク
 学名:Sinojackia xylocarpa
 英名:

花期は4月頃。
花柄の長い白色の花を下垂させる。
花弁は5枚。
果実は7~9月頃に熟し、2センチほどの卵形。
果皮は茶褐色で、白色の斑点がある。

葉は互生。
葉の形は楕円形で、葉の先端が尖る。
葉の縁には鋸歯がある。

落葉高木。



秤錘木(ヒョウスイボク)
秤錘木(ヒョウスイボク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

秤錘木(ヒョウスイボク)
秤錘木(ヒョウスイボク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37

秤錘木(ヒョウスイボク)
秤錘木(ヒョウスイボク) posted by (C)千秋
撮影日:2017年10月26日 小石川植物園 α37
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○ザクロ科 ザクロ属 ヒメザクロ
 学名:Punica granatum 'Nana'
 英名:

花期は周年。
花は枝先に1輪ずつつき、花弁は6枚で皺がある。
花の色は紅色。
花の中央部には、黄色の雄しべがたくさんある。
花後は液果ができ、熟すと不規則に裂開し種子を見せる。

葉は対生。
葉の形は長楕円形。
葉には艶がある。

江戸時代から栽培されている園芸品種。
樹高は1メートルほどにしかならない。

落葉低木。



姫石榴(ヒメザクロ)
姫石榴(ヒメザクロ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

姫石榴(ヒメザクロ)
姫石榴(ヒメザクロ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

姫石榴(ヒメザクロ)
姫石榴(ヒメザクロ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

姫石榴(ヒメザクロ)
姫石榴(ヒメザクロ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

姫石榴(ヒメザクロ)
姫石榴(ヒメザクロ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

姫石榴(ヒメザクロ)
姫石榴(ヒメザクロ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○ズイナ科 ズイナ属 ヒイラギズイナ
 学名:Itea oldhamii
 英名:

花期は5~6月頃。
枝の先に総状花序をだし、小さな花をたくさん咲かせる。
花の色は白色。
花弁は5枚。

葉は互生。
葉の形は披針形。
若い木では葉に柊のような鋸歯があるが、成木になると全縁になる傾向がある。
葉の質は革質で、葉の先端が鈍く尖る。

常緑高木。



柊随菜(ヒイラギズイナ)
柊随菜(ヒイラギズイナ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

柊随菜(ヒイラギズイナ)
柊随菜(ヒイラギズイナ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

柊随菜(ヒイラギズイナ)
柊随菜(ヒイラギズイナ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

柊随菜(ヒイラギズイナ)
柊随菜(ヒイラギズイナ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

柊随菜(ヒイラギズイナ)
柊随菜(ヒイラギズイナ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

柊随菜(ヒイラギズイナ)
柊随菜(ヒイラギズイナ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

柊随菜(ヒイラギズイナ)
柊随菜(ヒイラギズイナ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

○ビャクブ科 ビャクブ属 ビャクブ
 学名:Stemona japonica
 英名:

別名、ツルビャクブ、利休草(リキュウソウ)

花期は5~7月頃。
花柄の下部が葉柄と合着していて、葉から花柄が出ているように見える。
花の色は緑色、花の中心部は赤紫色。
花弁は4枚、萼は4枚。
花後は尖った楕円形の蒴果となり、2つに割れると黒褐色の種子がある。

葉は、3~4枚が輪生する。
葉の形は卵形で、葉の先端が尖る。
はっきりとした用みゅくが、数本あり目立つ。
葉の質はやや厚い。

根茎は肥大し塊状になり、そこかに茎が何本も立ち上がる。
茎の上方が蔓状になり、他のものに巻き付く。

多年草。



百部(ビャクブ)
百部(ビャクブ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

百部(ビャクブ)
百部(ビャクブ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

百部(ビャクブ)
百部(ビャクブ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

百部(ビャクブ)
百部(ビャクブ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

百部(ビャクブ)
百部(ビャクブ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

百部(ビャクブ)
百部(ビャクブ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

  
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
25 26
27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター


ninja tools
PIXTA
写真素材のピクスタ
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
本棚
レシピ
日めくりカレンダー
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]