忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
○ジンチョウゲ科 ミツマタ属 ミツマタ
 学名:Edgeworthia chrysantha
 英名:Oriental paperbush

別な漢字で、三枝、三又とも書く。

花期は3~4月頃。
葉に先立ち球形の頭状花序をつける。
萼は筒形で先が4裂し、内側は黄色。
外側には白色の毛が密集している。
果実はそう果で、萼筒につつまれている。

葉は互生、葉の形は広披針形で薄い。
葉の裏側は粉をふいたような白色。

樹皮は黄褐色で、枝は3つにわかれる。
樹皮の繊維を製紙の原料にするために栽培される。

落葉低木。



三椏(ミツマタ)
三椏(ミツマタ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月21日 水元公園 α57

三椏(ミツマタ)
三椏(ミツマタ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月21日 水元公園 α57

三椏(ミツマタ)
三椏(ミツマタ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月21日 水元公園 α57



ミツマタ

拍手[2回]

○スイカズラ科 スイカズラ属 ミヤマウグイスカグラ
 学名:Lonicera gracilipes var. glandulosa
 英名:

花期は4~5月頃。
葉の脇に、漏斗形の花を1~2個つける。
花の色は、淡紅色で、長さ2センチほど。
花冠は5つに裂ける。
雄しべは5個あり短かく、柱頭が雄しべより飛び出す。
花後は液果になり、赤く熟す。

葉は対生。
葉の形は卵形から菱形。
葉の縁や葉脈上に、毛が生えていて、蜜腺もまじる。
若い枝や、葉の柄、花の柄にも、毛が多い。

日本固有種、落葉低木。



深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57



ミヤマウグイスカグラ

拍手[1回]

○ジンチョウゲ科 ミツマタ属 ミツマタ
 学名:Edgeworthia chrysantha
 英名:Oriental paperbush

別な漢字で、三枝、三又とも書く。

花期は3~4月頃。
葉に先立ち球形の頭状花序をつける。
萼は筒形で先が4裂し、内側は黄色。
外側には白色の毛が密集している。
果実はそう果で、萼筒につつまれている。

葉は互生、葉の形は広披針形で薄い。
葉の裏側は粉をふいたような白色。

樹皮は黄褐色で、枝は3つにわかれる。
樹皮の繊維を製紙の原料にするために栽培される。

落葉低木。



三椏(ミツマタ)
三椏(ミツマタ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

三椏(ミツマタ)
三椏(ミツマタ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57

三椏(ミツマタ)
三椏(ミツマタ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年3月8日 皇居東御苑 α57



ミツマタ

拍手[2回]

○キンポウゲ科 ミスミソウ属 ミスミソウ
 学名:Hepatica nobilis var. japonica
 英名:

花期は3~4月頃。
茎の先に、1~2センチほどの花をつける。
花の色は基本的には白色だが、ピンク、ブルー、薄紫色などもある。
便宜上、花弁としているものは、萼片。
花後は痩果になる。

根際から生える葉は、3つに裂ける。
萼片の先が尖る。

多年草。



三角草(ミスミソウ)
三角草(ミスミソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年2月26日 赤塚植物園 α57

三角草(ミスミソウ)
三角草(ミスミソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年2月26日 赤塚植物園 α57



ミスミソウ

拍手[1回]

○ミカン科 ミヤマシキミ属 ミヤマシキミ
 学名:Skimmia japonica var. japonica
 英名:

花期は3~5月頃。
枝先に円錐花序をだし、小さな花をたくさんつける。
花の色は白色で、花弁は4個。
花後は球形の核果ができ、冬に赤く熟す。

葉は互生。
葉の形は長楕円形。
葉の質は革質で、艶がある。

有毒植物、常緑低木。



深山樒(ミヤマシキミ)
深山樒(ミヤマシキミ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山樒(ミヤマシキミ)
深山樒(ミヤマシキミ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山樒(ミヤマシキミ)
深山樒(ミヤマシキミ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山樒(ミヤマシキミ)
深山樒(ミヤマシキミ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山樒(ミヤマシキミ)
深山樒(ミヤマシキミ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山樒(ミヤマシキミ)
深山樒(ミヤマシキミ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

拍手[1回]

○スイカズラ科 スイカズラ属 ミヤマウグイスカグラ
 学名:Lonicera gracilipes var. glandulosa
 英名:

花期は4~5月頃。
葉の脇に、漏斗形の花を1~2個つける。
花の色は、淡紅色で、長さ2センチほど。
花冠は5つに裂ける。
雄しべは5個あり短かく、柱頭が雄しべより飛び出す。
花後は液果になり、赤く熟す。

葉は対生。
葉の形は卵形から菱形。
葉の縁や葉脈上に、毛が生えていて、蜜腺もまじる。
若い枝や、葉の柄、花の柄にも、毛が多い。

日本固有種、落葉低木。



深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)
深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57



ミヤマウグイスカグラ

拍手[1回]

○キジカクシ科 リュウゼツラン属 ミダレユキ
 学名:Agave filifera
 英名:Thread-leaf agave

葉の縁に、白い繊維が糸のように、まとわりついている。
直径60センチ、高さ45センチほどになる。

メキシコ原産。

多肉植物、多年草。



乱れ雪(ミダレユキ)
乱れ雪(ミダレユキ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年11月22日 大町自然観察園 α57

乱れ雪(ミダレユキ)
乱れ雪(ミダレユキ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年11月22日 大町自然観察園 α57

乱れ雪(ミダレユキ)
乱れ雪(ミダレユキ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年11月22日 大町自然観察園 α57

拍手[1回]

○ジンチョウゲ科 ミツマタ属 ミツマタ
 学名:Edgeworthia chrysantha
 英名:Oriental paperbush

別な漢字で、三枝、三又とも書く。

花期は3~4月頃。
葉に先立ち球形の頭状花序をつける。
萼は筒形で先が4裂し、内側は黄色。
外側には白色の毛が密集している。
果実はそう果で、萼筒につつまれている。

葉は互生、葉の形は広披針形で薄い。
葉の裏側は粉をふいたような白色。

樹皮は黄褐色で、枝は3つにわかれる。
樹皮の繊維を製紙の原料にするために栽培される。

落葉低木。



三椏(ミツマタ)
三椏(ミツマタ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57

三椏(ミツマタ)
三椏(ミツマタ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年12月17日 皇居東御苑 α57



ミツマタ

拍手[3回]

○モクレン科 ミケリア属 ミヤマガンショウ
 学名:Michelia maudiae
 英名:

花期は3~5月頃。
白色で10センチほどの、大きな花を咲かせる。
花被片は9枚、甘い香りがある。
果実は袋果。

葉は互生。
葉の形は楕円形。
葉の表面は、濃い緑色でやや光沢があり、葉の裏面は緑白色。

常緑高木。



深山含笑(ミヤマガンショウ)
深山含笑(ミヤマガンショウ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年11月27日 千葉大学 園芸学部 α57

深山含笑(ミヤマガンショウ)
深山含笑(ミヤマガンショウ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年11月27日 千葉大学 園芸学部 α57

深山含笑(ミヤマガンショウ)
深山含笑(ミヤマガンショウ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年11月27日 千葉大学 園芸学部 α57

拍手[1回]

○バラ科 ナシ属 ミチノクナシ
 学名:Pyrus ussuriensis Maxim
 英名:

別名、岩手山梨(イワテヤマナシ)

花期は4~5月頃。
枝先に散房花序ほだし、小さな白色の花を5~10個つける。
萼片は5個、花柱は5個。
花後の果実は黄褐色に熟し、残存萼がある。

葉は互生。
葉の形は楕円形で、葉の先端が尖る。
葉の縁には鋭い鋸歯がある。
葉柄があり、側脈は曲線になる。

落葉高木。



陸奥梨(ミチノクナシ)
陸奥梨(ミチノクナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年10月31日 市川市万葉植物園 α57



ミチノクナシ

拍手[2回]

  
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター




ninja tools
PIXTA
写真素材のピクスタ
迷子の黒猫 Maukie
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
日めくりカレンダー
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]