忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
カテゴリー「植物 ク」の記事一覧
○アカネ科 クチナシ属 クチナシ
 学名:Gardenia jasminoides
 英名:Gardenia, Cape jasmine

別な漢字で、巵子、支子とも書く。

花期は6~7月頃。
白い6枚花弁の花を咲かせる。
開花当初は純白だが、日が経つにつれ黄ばんでくる。

10~11月頃、赤黄色の果実をつける。
先端に萼片の名残が6本あり、熟しても割れないため「クチナシ」の名がついている。

葉は対生。
葉には光沢がある。

常緑低木。



梔子(クチナシ)
梔子(クチナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年6月2日 α57

梔子(クチナシ)
梔子(クチナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年6月2日 α57

梔子(クチナシ)
梔子(クチナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2018年6月2日 α57



クチナシ

拍手[1回]

○クロウメモドキ科 クマヤナギ属 クマヤナギ
 学名:Berchemia racemosa
 英名:

花期は7~8月頃。
枝先に円錐花序をだし、小さな花をたくさん咲かせる。
花の色は、白色からクリーム色。
花弁は5枚で平開はしない、萼片も5枚。
雄しべ5本、雌しべ1本。
花後は核果ができ、黄色から赤くなり、黒色に熟す。

葉は互生。
葉の形は卵形、葉の質は紙質。

つる性落葉低木。



熊柳(クマヤナギ)
熊柳(クマヤナギ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

熊柳(クマヤナギ)
熊柳(クマヤナギ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

熊柳(クマヤナギ)
熊柳(クマヤナギ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

熊柳(クマヤナギ)
熊柳(クマヤナギ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

熊柳(クマヤナギ)
熊柳(クマヤナギ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

熊柳(クマヤナギ)
熊柳(クマヤナギ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

拍手[1回]

○ニシキギ科 クロヅル属 クロヅル
 学名:Tripterygium regelii
 英名:

別名、ベニヅル。

花期は6~8月頃。
枝先に円錐花序をだし、小さな花をたくさん咲かせる。
花の色は白色。
花弁は5枚、萼片5枚、雄しべ5本。
花後は蒴果となる。

葉は互生。
葉の形は楕円形。
葉の縁には、浅い鋸歯がある。

若い枝の樹皮は赤褐色だが、のちに黒くなり、蔓状にのびる。

つる性落葉低木。



黒蔓(クロヅル)
黒蔓(クロヅル) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

黒蔓(クロヅル)
黒蔓(クロヅル) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

黒蔓(クロヅル)
黒蔓(クロヅル) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

黒蔓(クロヅル)
黒蔓(クロヅル) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

黒蔓(クロヅル)
黒蔓(クロヅル) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

黒蔓(クロヅル)
黒蔓(クロヅル) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

黒蔓(クロヅル)
黒蔓(クロヅル) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

拍手[1回]

○ミズキ科 ミズキ属 クマノミズキ
 学名:Swida macrophylla
 英名:Large-leaf dogwood

花期は6~7月頃。(ミズキより1か月ほど遅れる)
枝先に散房花序をだし、小さな白色の花を密集させる。
花弁4個、花雄しべ4個。
果実は5ミリほどの球形で、秋に黒色に熟す。

葉は対生。
葉の形は卵状長楕円形で、水木より幅が狭い。
葉の先端は尖り、葉の基部はくさび形。
葉の裏面は帯白色。

樹皮は灰緑色。
若枝は稜があり赤褐色を帯びる。

落葉高木。



熊野水木(クマノミズキ)
熊野水木(クマノミズキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年8月3日 大町自然観察園 α57

熊野水木(クマノミズキ)
熊野水木(クマノミズキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年8月3日 大町自然観察園 α57



クマノミズキ

拍手[1回]

○キジカクシ科 クサスギカズラ属 クサスギカズラ
 学名:Asparagus cochinchinensis
 英名:

花期は5~6月頃。
葉状枝に、4~5ミリほどの小さな花をつける。
花の色は、緑白色。
花冠は漏斗状。
花の柄の、真中に関節がある。
花後は球形の液果ができ、熟すと白色になる。

葉のように見えるものは、茎が変化したもので、葉状枝と呼ばれる。
形は、とても細かい線形。

茎の下部は木質化し、上部は蔓状となって他の植物に絡まる。
草丈は、1~2メートルほど。

分布は、本州から沖縄にかけて、海岸の崖地や砂地など。

多年草。



草杉蔓(クサスギカズラ)
草杉蔓(クサスギカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

草杉蔓(クサスギカズラ)
草杉蔓(クサスギカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

草杉蔓(クサスギカズラ)
草杉蔓(クサスギカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

草杉蔓(クサスギカズラ)
草杉蔓(クサスギカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

拍手[1回]

○マメ科 クララ属 クララ
 学名:Sophora flavescens
 英名:

花期は6~7月頃。
茎の先や枝先に、総状花序をだし多数の花をつける。
花の色は淡黄色、花の形は蝶形。
萼は鐘形で、5浅裂する。
豆果は4~5個の種子がはいっている。

葉は、奇数羽状複葉。
小葉は、小さく7~20対ある。
葉の形は、卵形から長楕円形。

葉と茎には、短い伏毛がある。
茎は基部が、木質化する。

有毒植物、多年草。



眩草・苦参(クララ)
眩草・苦参(クララ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

眩草・苦参(クララ)
眩草・苦参(クララ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57



クララ

拍手[2回]

○マメ科 クララ属 クララ
 学名:Sophora flavescens
 英名:

花期は6~7月頃。
茎の先や枝先に、総状花序をだし多数の花をつける。
花の色は淡黄色、花の形は蝶形。
萼は鐘形で、5浅裂する。
豆果は4~5個の種子がはいっている。

葉は奇数羽状複葉で、小葉は小さく7~20対ある。
葉の形は、卵形から長楕円形。

葉と茎には、短い伏毛がある。
茎は基部が、木質化する。

有毒植物、多年草。



眩草・苦参(クララ)
眩草・苦参(クララ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

眩草・苦参(クララ)
眩草・苦参(クララ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

眩草・苦参(クララ)
眩草・苦参(クララ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

眩草・苦参(クララ)
眩草・苦参(クララ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57

眩草・苦参(クララ)
眩草・苦参(クララ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月4日 小石川植物園 α57



クララ

拍手[2回]

○アカネ科 クチナシ属 クチナシ
 学名:Gardenia jasminoides
 英名:Gardenia, Cape jasmine

別な漢字で、巵子、支子とも書く。

花期は6~7月頃。
白い6枚花弁の花を咲かせる。
開花当初は純白だが、日が経つにつれ黄ばんでくる。

10~11月頃、赤黄色の果実をつける。
先端に萼片の名残が6本あり、熟しても割れないため「クチナシ」の名がついている。

葉は対生。
葉には光沢がある。

常緑低木。



梔子(クチナシ)
梔子(クチナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月14日 皇居東御苑 α57

梔子(クチナシ)
梔子(クチナシ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年6月14日 皇居東御苑 α57



クチナシ

拍手[1回]

○ハイノキ科 ハイノキ属 クロバイ
 学名:Symplocos prunifolia
 英名:

別名、トチシバ、ソメシバ、ハイノキ。

花期は4~5月頃。
葉腋に総状花序をだし、小さな白色の花をたくさんつかせる。
ひとつの花序に、20個ほどの花がつく。

葉は互生。
葉の形は長楕円形。
葉の縁には、浅い鋸歯がある。

樹皮は灰黒色。
樹高は10メートルほどになる。

分布は、本州、関東地方南部以西から、四国、九州、沖縄や済州島。
丘陵から低山の林に生え。

常緑小高木。



黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

黒灰(クロバイ)
黒灰(クロバイ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月23日 皇居東御苑 α57

拍手[1回]

○クスノキ科 クロモジ属 クロモジ
 学名:Lindera umbellata
 英名:

花期は3~4月頃。
葉の展開と同時に、小枝の節に散形花序をだし、
淡黄緑色の小さな花を多数つける。
雄花には雄しべが9個、雌花には1個の雌しべと仮雄しべが9個ある。
果実は球形で、9~10月頃に黒く熟す。

葉は枝先に集まってつく。
葉の形は卵状狭楕円形、または狭長楕円形で葉の先端が尖る。
葉の縁は全縁。
薄い洋紙質で、若葉には白い長毛が密生する。
葉の裏面は帯白色で、みゅくは隆起しない、側脈は4~6対。

枝は暗緑色で黒い斑点が多い。
樹皮や材に独特の香りがあり、楊枝や細工物に使われ、
葉や種子からは香油がとれる。

落葉低木。



黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57

黒文字(クロモジ)
黒文字(クロモジ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月30日 市川市万葉植物園 α57



クロモジ

拍手[2回]

  
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター




ninja tools
PIXTA
写真素材のピクスタ
迷子の黒猫 Maukie
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
日めくりカレンダー
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]