忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
カテゴリー「植物 モ」の記事一覧
○バラ科 モモ属 モモ
 学名:Amygdalus persica
 英名:Peach

一般的には、桃の花、花桃と呼ばれている。

花期は3~4月頃。
一重または八重で、白色、薄桃色、桃色、紅色などの花を咲かせる。

葉は互生。
葉の形は細長く、葉の縁には鋸歯がある。

落葉小高木。



桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57

桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57

桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57

桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57

桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57

桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57



モモ

拍手[2回]

○バラ科 モモ属 モモ
 学名:Amygdalus persica
 英名:Peach

一般的には、桃の花、花桃と呼ばれている。

花期は3~4月頃。
一重または八重で、白色、薄桃色、桃色、紅色などの花を咲かせる。

葉は互生。
葉の形は細長く、葉の縁には鋸歯がある。

落葉小高木。



桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57

桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57

桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57

桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月29日 水元公園 α57



モモ

拍手[2回]

○スズカケノキ科 スズカケノキ属 モミジバスズカケノキ
 学名:Platanus x acerifolia
 英名:London plane-tree

一般的に、プラタナスと呼ばれている樹木。
別な漢字で、鈴懸の木、篠懸の木とも書かれる。

花期は4~5月頃。
集合果は果軸に2~3個、まれに1個か4個つく。
基部の方の1~2個には、柄がある。
そう果の先の刺は、鋭く尖る。

葉は互生。
葉の形は広卵形、浅3~5裂する、葉の大きさは10~20センチほど。
葉の縁には、荒い切れ込みがある。

葉脈は掌状。
若い葉は、はじめ両面に星状毛が密生するが、のち無毛になる。
裏面の脈わきには毛叢が残る。
托葉は筒状で、新葉をとりまき、縁に鋸歯がある。

スズカケノキとアメリカスズカケノキの、種間交雑種。
両種の形態の中間特徴を多く持つ。

樹高は30メートルほどにもなる。
樹皮は淡褐色で、剥離して鹿の子模様になる。

葉はアメリカスズカケノキに似ているが、切込みがアメリカスズカケノキより深く、
中央裂片が折れ曲がることはない。

落葉高木。



紅葉葉鈴懸の木(モミジバスズカケノキ)
紅葉葉鈴懸の木(モミジバスズカケノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月8日 水元公園 α57

紅葉葉鈴懸の木(モミジバスズカケノキ)
紅葉葉鈴懸の木(モミジバスズカケノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月8日 水元公園 α57



モミジバスズカケノキ

拍手[1回]

○バラ科 モモ属 モモ
 学名:Amygdalus persica
 英名:Peach

一般的には、桃の花、花桃と呼ばれている。

花期は3~4月頃。
一重または八重で、白色、薄桃色、桃色、紅色などの花を咲かせる。

葉は互生。
葉の形は細長く、葉の縁には鋸歯がある。

落葉小高木。



桃(モモ)
桃(モモ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年3月16日 NEX‐3



モモ

拍手[1回]

○イネ科 マダケ属 モウソウチク
 学名:Phyllostachys pubescens
 英名:Moso bamboo

別名、江南竹、ワセ竹、モウソウダケ。

稈(かん)の高さは、10~20メートルほどで、
直径は8~20センチほどで、節の環は1個。

たけのこは4月頃にでる。
皮は黒紫褐色で粗毛があり、先端に開出する肩毛(かたげ)がある。

枝は節から2個ずつでる。
葉は枝先に2~8個つき、長さは4~8センチの披針形でやや薄い。

葉鞘(ようしょう)は無毛で、肩毛は早く落ちる。

多年生常緑竹。



孟宗竹(モウソウチク)
孟宗竹(モウソウチク) posted by (C)千秋
撮影日:2014年2月12日 向島百花園 α57

孟宗竹(モウソウチク)
孟宗竹(モウソウチク) posted by (C)千秋
撮影日:2014年2月12日 向島百花園 α57



モウソウチク

拍手[1回]

○ツバキ科 モッコク属 モッコク
 学名:Ternstroemia gymnanthera
 英名:

花期は6~7月頃、葉腋に白い花を咲かせる。
株によって両性花または雄花をつける。

葉は楕円状卵形から狭倒卵形で、枝先に集まってつく。
葉柄は赤みを帯びる事が多い。

常緑高木。



木斛(モッコク)
木斛(モッコク) posted by (C)千秋
撮影日:2013年11月24日 NEX‐3

木斛(モッコク)
木斛(モッコク) posted by (C)千秋
撮影日:2013年11月24日 NEX‐3



モッコク

拍手[1回]

○ツバキ科 モッコク属 モッコク
 学名:Ternstroemia gymnanthera
 英名:

花期は6~7月頃、葉腋に白い花を咲かせる。
株によって両性花または雄花をつける。

葉は楕円状卵形から狭倒卵形で、枝先に集まってつく。
葉柄は赤みを帯びる事が多い。

常緑高木。



木斛(モッコク)
木斛(モッコク) posted by (C)千秋
撮影日:2013年7月30日 α200

木斛(モッコク)
木斛(モッコク) posted by (C)千秋
撮影日:2013年7月30日 α200



モッコク

拍手[2回]

○ムクロジ科 モクゲンジ属 モクゲンジ
 学名:Koelreuteria paniculata
 英名:Golden rain tree

別名、栴檀葉の菩提樹(センダンバノボダイジュ)

花期は7~8月頃。
枝先に円錐花序をだし、黄色の花を咲かせる。
蒴果は10月ころに熟す。

葉は奇数羽状複葉で、小葉は3~7対あり、卵形をしている。

落葉高木。



木欒子(モクゲンジ)
木欒子(モクゲンジ) posted by (C)千秋
撮影日:2013年6月9日 NEX‐3

木欒子(モクゲンジ)
木欒子(モクゲンジ) posted by (C)千秋
撮影日:2013年6月9日 NEX‐3

木欒子(モクゲンジ)
木欒子(モクゲンジ) posted by (C)千秋
撮影日:2013年6月9日 NEX‐3



モクゲンジ

拍手[3回]

○キキョウ科 カンパニュラ属 モモバキキョウ
 学名:Campanula persicifolia
 英名:

花期は6~7月頃。
花の色は白色、紫色など。

多年草。



桃葉桔梗(モモバキキョウ)
桃葉桔梗(モモバキキョウ) posted by (C)千秋
撮影日:2013年5月3日 水元公園 α200

桃葉桔梗(モモバキキョウ)
桃葉桔梗(モモバキキョウ) posted by (C)千秋
撮影日:2013年5月3日 水元公園 α200



モモバキキョウ

拍手[2回]

○バラ科 バラ属 モッコウバラ
 学名:Rosa banksiae
 英名:Banksia rose

薔薇は春~秋が開花期だが、この木香薔薇は初夏のみの一期性。
白または淡い黄色の花を咲かせる。
いずれの色も一重咲き、八重咲きがある。

枝には棘がない。

常緑蔓性低木。



木香薔薇(モッコウバラ)
木香薔薇(モッコウバラ) posted by (C)千秋
撮影日:2013年5月3日 水元公園 α200

木香薔薇(モッコウバラ)
木香薔薇(モッコウバラ) posted by (C)千秋
撮影日:2013年5月3日 水元公園 α200



モッコウバラ

拍手[4回]

  
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター


PIXTA
写真素材のピクスタ
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]