忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
○キク科 アキノノゲシ属 ホソバアキノノゲシ
 学名:Lactuca indica f. indivisa
 英名:

花期は8~11月頃。
茎の上部に2センチほとけの頭花ほ円錐状に多数つける。
頭花の色は淡黄色で、まれに白色、淡紫色もある。
花は昼間開き、夕方にはしぼむ。

総苞片は覆瓦状に重なり、縁は黒っぽい。
痩果は5ミリほどで、短いくちばしがある。

葉は互生。
茎の下部の葉は長さ10~30センチで、逆向きの羽状で裂ける。
茎の上部の葉は、ほとんどが全縁で小さい。
秋の野芥子の品種とされ、葉の幅が細く、羽裂しないもの。

一年草、または越年草。



細葉秋の野芥子(ホソバアキノノゲシ)
細葉秋の野芥子(ホソバアキノノゲシ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 大野緑地 α57

拍手[1回]

○モクレン科 モクレン属 ホオノキ
 学名:Magnolia obovata
 英名:Japanese white-bark magnolia

花期は5~6月頃。
枝先に直径15センチほどの花を上向きにつける。
花の色は帯黄白色で、芳香がある。
花弁は狭倒卵形で6~9個。
雄しべは多数あり、花糸は紅色で葯は帯黄白色。
雌しべは円錐状に多数つく。
萼片は淡緑紅色で3個。

果実は袋果が多数集まった集合果、大きさは10~15センチほど。
熟すと袋果が裂けて、2個の赤い種子を白い糸でつりさげる。

葉は有柄で、枝先に集まって互生する。
葉の形は倒卵状長楕円形で、長さが20~40センチと大きい。
葉の質は、やや厚くてかたい。
葉の裏面は帯白色で、細かい毛がある。

落葉高木。



朴の木(ホオノキ)
朴の木(ホオノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

朴の木(ホオノキ)
朴の木(ホオノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57



ホオノキ

拍手[2回]

○ユリ科 ホトトギス属 ホトトギス
 学名:Tricyrtis hirta
 英名:Toad lily

花期は8~9月頃。
葉腋に1~3個の花をつける。
花被片は6個。
内側に紅紫色の斑点があり、下部には黄色の斑点がある。

葉の形は長楕円形かに披針形、葉の基部は茎を抱いている。
草丈は40~100センチほどになる。

多年草。



杜鵑草(ホトトギス)
杜鵑草(ホトトギス) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

杜鵑草(ホトトギス)
杜鵑草(ホトトギス) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

杜鵑草(ホトトギス)
杜鵑草(ホトトギス) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

杜鵑草(ホトトギス)
杜鵑草(ホトトギス) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

杜鵑草(ホトトギス)
杜鵑草(ホトトギス) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57

杜鵑草(ホトトギス)
杜鵑草(ホトトギス) posted by (C)千秋
撮影日:2014年10月4日 市川市万葉植物園 α57



ホトトギス

拍手[3回]

○ツツジ科 シャクナゲ属 ホソバシャクナゲ
 学名:Rhododendron makinoi
 英名:

別名、遠州石楠花(エンシュウシャクナゲ)

花期は4~5月頃。
枝先に総状花序をだし、紅紫色の花をまとまってつける。
花の形は漏斗状で、花冠が深く5つに裂ける。
上側の裂片の内側に斑点がある。

葉は互生。
葉の形は細楕円形、または披針形で革質で、葉の先が尖る。
葉の表面にはつやがあり、葉の裏面には、褐色の毛が密生している。

常緑低木。



細葉石楠花(ホソバシャクナゲ)
細葉石楠花(ホソバシャクナゲ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年4月29日 α57

細葉石楠花(ホソバシャクナゲ)
細葉石楠花(ホソバシャクナゲ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年4月29日 α57



ホソバシャクナゲ

拍手[2回]

○シナノキ科 シナノキ属 ボダイジュ
 学名:Tilia miqueliana
 英名:

花期は6月頃。
葉腋から散房状の集散花序を下向きにだし、淡黄色の香りのよい花をつける。
花弁5個、萼片5個。
雄しべは多数ある。
花序の柄には、へら状の苞が1個ある。

葉は互生。
葉の形はゆがんだ三角状広卵形。
葉の裏面や葉柄には、灰白色の細かい毛が密生する。

樹皮は帯紫褐色で、浅く裂ける。
寺院などにおおく植えられている。

お釈迦様が悟りを開いた樹は、菩提樹ではなく、印度菩提樹の方。

落葉高木。



菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年6月14日 α57

菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年6月14日 α57

菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年6月14日 α57



ボダイジュ

拍手[3回]

○シナノキ科 シナノキ属 ボダイジュ
 学名:Tilia miqueliana
 英名:

花期は6月頃。
葉腋から散房状の集散花序を下向きにだし、淡黄色の香りのよい花をつける。
花弁5個、萼片5個。
雄しべは多数ある。
花序の柄には、へら状の苞が1個ある。

葉は互生。
葉の形はゆがんだ三角状広卵形。
葉の裏面や葉柄には、灰白色の細かい毛が密生する。

樹皮は帯紫褐色で、浅く裂ける。
寺院などにおおく植えられている。

お釈迦様が悟りを開いた樹は、菩提樹ではなく、印度菩提樹の方。

落葉高木。



菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月3日 NEX‐3

菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月3日 NEX‐3

菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月3日 NEX‐3

菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月3日 NEX‐3



ボダイジュ

拍手[3回]

○シナノキ科 シナノキ属 ボダイジュ
 学名:Tilia miqueliana
 英名:

花期は6月頃。
葉腋から散房状の集散花序を下向きにだし、淡黄色の香りのよい花をつける。
花弁5個、萼片5個。
雄しべは多数ある。
花序の柄には、へら状の苞が1個ある。

葉は互生。
葉の形はゆがんだ三角状広卵形。
葉の裏面や葉柄には、灰白色の細かい毛が密生する。

樹皮は帯紫褐色で、浅く裂ける。
寺院などにおおく植えられている。

お釈迦様が悟りを開いた樹は、菩提樹ではなく、印度菩提樹の方。

落葉高木。



菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月7日 にいじゅくみらい公園 α57

菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月7日 にいじゅくみらい公園 α57

菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹(ボダイジュ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月7日 にいじゅくみらい公園 α57



ボダイジュ

拍手[3回]

○モクレン科 モクレン属 ホオノキ
 学名:Magnolia obovata
 英名:Japanese white-bark magnolia

花期は5~6月頃。
枝先に直径15センチほどの花を上向きにつける。
花の色は帯黄白色で、芳香がある。
花弁は狭倒卵形で6~9個。
雄しべは多数あり、花糸は紅色で葯は帯黄白色。
雌しべは円錐状に多数つく。
萼片は淡緑紅色で3個。

果実は袋果が多数集まった集合果、大きさは10~15センチほど。
熟すと袋果が裂けて、2個の赤い種子を白い糸でつりさげる。

葉は有柄で、枝先に集まって互生する。
葉の形は倒卵状長楕円形で、長さが20~40センチと大きい。
葉の質は、やや厚くてかたい。
葉の裏面は帯白色で、細かい毛がある。

落葉高木。



朴の木(ホオノキ)
朴の木(ホオノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月7日 にいじゅくみらい公園 α57

朴の木(ホオノキ)
朴の木(ホオノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月7日 にいじゅくみらい公園 α57

朴の木(ホオノキ)
朴の木(ホオノキ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月7日 にいじゅくみらい公園 α57



ホオノキ

拍手[2回]

○ムラサキ科 ムラサキ属 ホタルカズラ
 学名:Lithospermum zollingeri
 英名:

花期は4~6月頃。
5枚花弁で瑠璃色の花を咲かせる。
花弁の中央に白い隆起線がある。

葉は互生。
葉の形は倒被針形。
茎や葉に、粗い毛がある。

多年草。



蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

蛍葛(ホタルカズラ)
蛍葛(ホタルカズラ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α200



ホタルカズラ

拍手[3回]

○イヌサフラン科 チゴユリ属 ホウチャクソウ
 学名:Disporum sessile
 英名:

花期は4~5月頃。
花は枝の先に1~3個ついて垂れ下がる。
花被片は筒状に集まって平開しない。
花弁は白色で先端がすこし緑色を帯びる。
球形の液果は黒く熟す。

葉は互生。
葉の形は長楕円形。
茎の上部で枝分かれする。

多年草。



宝鐸草(ホウチャクソウ)
宝鐸草(ホウチャクソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

宝鐸草(ホウチャクソウ)
宝鐸草(ホウチャクソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

宝鐸草(ホウチャクソウ)
宝鐸草(ホウチャクソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

宝鐸草(ホウチャクソウ)
宝鐸草(ホウチャクソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

宝鐸草(ホウチャクソウ)
宝鐸草(ホウチャクソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

宝鐸草(ホウチャクソウ)
宝鐸草(ホウチャクソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

宝鐸草(ホウチャクソウ)
宝鐸草(ホウチャクソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57

宝鐸草(ホウチャクソウ)
宝鐸草(ホウチャクソウ) posted by (C)千秋
撮影日:2014年5月4日 市川市万葉植物園 α57



ホウチャクソウ

拍手[3回]

  
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター


PIXTA
写真素材のピクスタ
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]