忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

   
レッド・ドラゴン
レッド・ドラゴン 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】

「悪の根源」を知る為には、
その原点に戻らねばならない。



原題:Red Dragon

監督:ブレット・ラトナー

出演:
アンソニー・ホプキンス (ハンニバル・レクター博士)
エドワード・ノートン (ウィル・グレアム)
レイフ・ファインズ (フランシス・ダラハイド)
エミリー・ワトソン (リーバ・マクレーン)
フィリップ・シーモア・ホフマン (フレディ・ラウンズ)
メアリー=ルイーズ・パーカー (モリー・グレアム)
ハーヴェイ・カイテル (ジャック・クロフォード)
アンソニー・ヒールド (チルトン博士)
フランキー・フェイソン (バーニー)
タイラー・パトリック・ジョーンズ (ジョシュ・グレアム)
ブレンダ・ストロング
マーク・モーゼス
マルグリット・マッキンタイア
エリザベス・デネヒー



FBI捜査官ウィル・グレアムは、連続殺人の犯人捜査のため、
精神科医のハンニバル・レクター博士に助言を受けていた。

ある夜、操作の相談にレクター博士の自宅を訪れ、
手にした書籍からレクターが犯人であると判明する。
苦闘しレクター博士と格闘し、負傷しながらも逮捕する。

この事が影響し精神的疲労が募り、ついに現役を引退。
いまは家族とフロリダで静かに暮らしていた。

そんな彼のもとをある日、元FBI上司のジャック・クロフォードが訪れる。
彼はウィルに、最近起きた2家族惨殺事件の捜査協力を願い出た。
一度は断るウィルだが、殺された家族の状況を知るうち捜査に加わるようになる。

なかなか犯人像を割り出せないウィルは、拘禁中のレクターのもとへ、
意見を聞きに出向く事になっていく・・・。



超有名な、トマス・ハリス原作のレクターシリーズ第一作。
「羊たちの沈黙」、「ハンニバル」のヒットを受け、3本目の作品。

逮捕されるまでのレクター博士が、ポニーテール姿で可愛い。
だが若き日の姿が、やはり年月には勝てないなぁと・・・。

主役を食ってしまうと言われるエドワード・ノートンの演技が控えめ。
控えめでも、目が物を言う縁起が際立ち、有能だと証明している。

そんなに怖いレクター博士ではなく、ちょっと物足りない感じもあるが、
原作が1本目ならば、こんなものだろうか?

狂気の連続殺人犯を演じるレイフ・ファンズも良い。
人は生い立ちがその後の人生に深く関わると実感。
Related Posts with Thumbnails

拍手[1回]

写真素材のピクスタ

  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター


ninja tools
最新コメント
[03/23 tuti]
[03/12 tuti]
[03/08 tuti]
[02/26 tuti]
[02/24 kaseijin]
本棚
リンク
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

花時計
Amazon
Amazon 人気商品




レシピ
迷子の黒猫 Maukie
メールフォーム
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]