忍者ブログ

日々の徒然に撮りためた画像ブログ 。 画像の無断転載・転用・配布等は、固くお断りします。 私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。 まとめサイト転載は断固拒否。

   
カテゴリー「植物 ニ」の記事一覧
○サクラソウ科 サクラソウ属 サクラソウ
 学名:Primula sieboldii
 英名:Primrose

品 種:六玉川(むたまがわ)
花 弁:表は白色 紫紅に白斑入り
咲き方:桜弁 浅抱え咲き

花期は4~5月頃。
長い花茎を直立させ、5つに深く裂けた花をつける。
花の色は紅紫色、品種により白色、桃色などもある。

葉は根もとに多数あつまり、葉の形は長楕円形。
葉の縁は浅く切れ込んでいる。

多年草。



日本桜草 六玉川
日本桜草 六玉川 posted by (C)千秋
撮影日:2017年5月5日 水元公園 α57



ニホンサクラソウ ムタマガワ

拍手[1回]

○サクラソウ科 サクラソウ属 サクラソウ
 学名:Primula sieboldii
 英名:Primrose

品 種:雪月花(せつげつか)
花 弁:白色、かがり弁
咲き方:平咲き

花期は4~5月頃。
長い花茎を直立させ、5つに深く裂けた花をつける。
花の色は紅紫色、品種により白色、桃色などもある。

葉は根もとに多数あつまり、葉の形は長楕円形。
葉の縁は浅く切れ込んでいる。

多年草。



日本桜草 雪月花
日本桜草 雪月花 posted by (C)千秋
撮影日:2017年5月5日 水元公園 α57



ニホンサクラソウ セツゲツカ

拍手[1回]

○サクラソウ科 サクラソウ属 サクラソウ
 学名:Primula sieboldii
 英名:Primrose

品 種:極光(きょっこう)
花 弁:表は紫紅で目白 裏が紫紅
咲き方:かがり弁、平咲き

花期は4~5月頃。
長い花茎を直立させ、5つに深く裂けた花をつける。
花の色は紅紫色、品種により白色、桃色などもある。

葉は根もとに多数あつまり、葉の形は長楕円形。
葉の縁は浅く切れ込んでいる。

多年草。



日本桜草 極光
日本桜草 極光 posted by (C)千秋
撮影日:2017年5月5日 水元公園 α57



ニホンサクラソウ キョッコウ

拍手[1回]

○ニガキ科 ニガキ属 ニガキ
 学名:Picrasma quassioides
 英名:

花期は4~5月頃。
本年枝の葉わきから、集散花序をだし、黄緑色の花を多数つける。
花序は、2~4回分岐する。
花弁は4~5個あり、楕円形。

雄花序には、雄花が30~50個ほどつく。
雌花序には、雌花が7~10個ほどつく。

雄花には、発達した花盤があり、花糸の下半分は有毛。
雌花の花盤上には、4~5個に分かれた子房が乗っている。
花柱は1個。 果実は核果で、2~3個の分果で楕円形。
9月頃に、緑黒色に熟す。

葉は互生。
奇数羽状複葉で、4~6対の小葉がある。
小葉の形は、卵状長楕円形で先端が尖り、葉の基部はくさび形。
葉の縁には、細かい鋸歯がある。
はじめは葉の裏面の主脈に、褐色の毛があるが、のちに無毛。

本年枝は、紫褐色で無毛、または褐色の毛が生える。
樹皮は、暗褐色から帯黒褐色で、なめらか。
老木では、縦に裂ける。

落葉高木。



苦木(ニガキ)
苦木(ニガキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年5月2日 小塚山公園 α57

苦木(ニガキ)
苦木(ニガキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年5月2日 小塚山公園 α57

苦木(ニガキ)
苦木(ニガキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年5月2日 小塚山公園 α57

拍手[1回]

○スミレ科 スミレ属 ニオイスミレ
 学名:Viola odorata
 英名:Sweet violet

花期は4~5月頃。
左右相称の5枚花弁の花を咲かせる。
花の色は明るい藍色。
品種改良され、薄紫色、白色、淡いピンク色もある。

茎は匍匐し、葉は根生し、葉の形は腎円形。

種子や根茎に神経毒がある。

常緑多年草。



匂い菫(ニオイスミレ)
匂い菫(ニオイスミレ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月12日 水元公園 α350

匂い菫(ニオイスミレ)
匂い菫(ニオイスミレ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月12日 水元公園 α350

匂い菫(ニオイスミレ)
匂い菫(ニオイスミレ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月12日 水元公園 α350

匂い菫(ニオイスミレ)
匂い菫(ニオイスミレ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年3月12日 水元公園 α350



ニオイスミレ

拍手[1回]

○ニガキ科 ニガキ属 ニガキ
 学名:Picrasma quassioides
 英名:

花期は4~5月頃。
本年枝の葉わきから、集散花序をだし、黄緑色の花を多数つける。
花序は、2~4回分岐する。
花弁は4~5個あり、楕円形。

雄花序には、雄花が30~50個ほどつく。
雌花序には、雌花が7~10個ほどつく。

雄花には、発達した花盤があり、花糸の下半分は有毛。
雌花の花盤上には、4~5個に分かれた子房が乗っている。
花柱は1個。 果実は核果で、2~3個の分果で楕円形。
9月頃に、緑黒色に熟す。

葉は互生。
奇数羽状複葉で、4~6対の小葉がある。
小葉の形は、卵状長楕円形で先端が尖り、葉の基部はくさび形。
葉の縁には、細かい鋸歯がある。
はじめは葉の裏面の主脈に、褐色の毛があるが、のちに無毛。

本年枝は、紫褐色で無毛、または褐色の毛が生える。
樹皮は、暗褐色から帯黒褐色で、なめらか。
老木では、縦に裂ける。

落葉高木。



苦木(ニガキ)
苦木(ニガキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月10日 小塚山公園 α57

苦木(ニガキ)
苦木(ニガキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月10日 小塚山公園 α57

苦木(ニガキ)
苦木(ニガキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月10日 小塚山公園 α57

苦木(ニガキ)
苦木(ニガキ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月10日 小塚山公園 α57

拍手[1回]

○レンプクソウ科 ニワトコ属 ニワトコ
 学名:Sambucus sieboldiana
 英名:Japanese red elder

別名、セッコツボク。

花期は4~5月頃。
本年の枝先に若葉と同時に、円錐花序だす。
花の色は淡黄白色、小さな花が多数つける。

花冠は4~5ミリほどで、花筒はとても短い。
その先端は5深裂し反り返る。
雄蕊は5個、雌蕊は1個、萼片は5個。

花後に果実ができ、卵球状で赤く熟す。
果実の中には、種子が3~5個入っている。

葉は奇数羽状複葉で対生。
小葉は2~3対。
葉の形は長楕円形または広楕円形で、葉の先端はとがり、基部は円形。
葉の縁には、細かい鋸歯がある。

落葉低木。



接骨木(ニワトコ)
接骨木(ニワトコ) posted by (C)千秋
撮影日:2017年4月10日 小塚山公園 α57



ニワトコ

拍手[1回]

○シソ科 ハッカ属 種:ヨウシュハッカ 変種:ニホンハッカ
 学名:Mentha arvensis var. piperascens
 英名:Japanese peppermint

花期は8~10月頃。
葉腋に白色から淡紫色で、輪生状に唇形花を咲かせる。
芳香があり、ハッカ油が採れる。

葉は対生。
葉の形は長楕円形。
葉の縁には鋭い鋸歯がある。

茎、葉、萼には、軟毛がある。

多年草。



日本薄荷(ニホンハッカ)
日本薄荷(ニホンハッカ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年9月30日 大町自然観察園 α57

日本薄荷(ニホンハッカ)
日本薄荷(ニホンハッカ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年9月30日 大町自然観察園 α57

日本薄荷(ニホンハッカ)
日本薄荷(ニホンハッカ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年9月30日 大町自然観察園 α57

日本薄荷(ニホンハッカ)
日本薄荷(ニホンハッカ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年9月30日 大町自然観察園 α57



ニホンハッカ

拍手[1回]

○アヤメ科 ニワゼキショウ属 ニワゼキショウ
 学名:Sisyrinchium rosulatum
 英名:Eastern blue-eyed grass

花期は5~6月頃。
茎の先に細い花柄を出し、6枚花弁の花を咲かせる。
花の色は、白紫色、紅紫色、青紫色など。

葉はアヤメ科特有の細長い葉。
元は北アメリカ原産の植物だが、今では帰化し雑草化している。

多年草。



庭石菖(ニワゼキショウ)
庭石菖(ニワゼキショウ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月21日 α57

庭石菖(ニワゼキショウ)
庭石菖(ニワゼキショウ) posted by (C)千秋
撮影日:2015年5月21日 α57



ニワゼキショウ

拍手[1回]

○ススキノキ科 ワスレグサ属 ゼンテイカ
 学名:Hemerocallis middendorffii var. esculenta
 英名:Daylily

和名、禅庭花(ゼンテイカ)。

花期は7~8月頃。
葉の間から花茎を出し、濃い橙黄色の花を3~4個つけ、下から順に咲いていく。
花被片は6枚、倒卵状披針形で上部は少し反り返る。

葉は2列に扇状に出て、鮮緑色で上半部は湾曲して垂れている。

多年草。



日光黄菅(ニッコウキスゲ)
日光黄菅(ニッコウキスゲ) posted by (C)千秋
撮影日:2016年5月1日 市川市万葉植物園 α57



ニッコウキスゲ

拍手[1回]

  
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター




ninja tools
PIXTA
写真素材のピクスタ
迷子の黒猫 Maukie
プロフィール
HN:
千秋
性別:
女性
自己紹介:
掲載画像の著作権は撮影者に帰属します。

画像の無断転載・転用・配布等は、かたくお断りします。

私的利用の無断ダウンロードも固くお断りします 。

画像盗用サイト、著作権違反はURLを公表。
花時計
今日の和色
本棚
レシピ
日めくりカレンダー
PR
Copyright ©  -- 日々徒然 日々戯言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]